fc2ブログ
今年は連日猛暑が続く辛い夏です
この暑さが海水温度を上げているので
台風の勢力が例年になく強くなっています


皆様のお宅では
この様な強い勢力の台風に備えるには
どの様な対策が必要でしょうか


窓ガラスに「飛散防止フィルム」を貼る
ガムテープを貼る
…等の対策を講じておられるのでしょうか


弊社では窓ガラスの工事も行っているので
窓ガラスを
『衝撃に強いガラス』に交換する事を
お奨めしています


この『衝撃に強いガラス』は
『防犯にも強いガラス』です


近年の侵入犯罪の増加とともに
手口の凶悪化が進み
防犯対策の強化が必要となってきています


空き巣の手口の資料です

空き巣データ



この為の<防犯ガラス>が各種開発されており
この<防犯ガラス>が最近の強い勢力の台風対策として
にわかに脚光を浴び始めているのです

空き巣の手口の「バールによるガラス破壊の衝撃」と
台風などの際にも
飛んでくる木や石などによる「ガラスの破損」

いずれの脅威から<ガラス>を守り
威力を発揮してくれるというわけです

破損状況

今回お奨めしているガラスが
左側の写真の『防犯合わせガラス』です

真ん中と右側の写真で
一般的な板ガラスや網入板ガラスが
破損に弱い事がお分かり頂けると思います


この『衝撃に強いガラス』の構造は
この様になっています

セキュオ画像
2枚の板ガラスの間に<中間膜>を挟んでいるので
衝撃を受けてもガラス破損が抑えられます

セキュオSP
このガラスの場合は
<中間膜>に加えて<ポリカーボネート板>を挟み
更に効果を発揮します

セキュオPY
更に<耐熱強化ガラス>を使用したガラスもございます

これらのガラスは
一般的なお宅で使われている窓の
ガラスがはまっている溝幅にもよりますが
大体のガラスの厚さで対応可能です


台風襲来のたびに
窓ガラスにテープを貼ったり
剥がしたりの煩わしさをお感じでしたら
是非ご検討下さい


お客様の“お困りごと”に
お応えします
是非、㈱ハセガワにご相談ください


***DOOR&WINDOW*******
扉と窓の事なら
o0792015314305878483[1]
あなたの“困った”を
解決いたします

東京都江東区森下1-9-9
TEL 03-5600-5238
FAX 03-5600-5239
************************
HPもご覧ください
㈱ハセガワを
もっと詳しく知る事が出来ます
http://www.hasemo.com/
************************













2020.09.09 Wed l 窓修理 l コメント (0) l top
連日暑い日が続いております

この暑さは人間にもキツイのですが
外の日差しを一身に受ける窓にも辛いのです

皆様のお近くの窓は調子よく動いていますか?



さて、今回ご紹介する工事は
「エアタイトサッシ」のハンドルの修理です

『エアタイトサッシ』というのは
<空気を完全に遮断する機能がある建具>です
空気を遮断出来るので
遮音性も優れている窓です

このサッシのハンドルの交換工事を行いました




交換前のハンドルです


 新しいハンドル(左)と古いハンドル(右)


新しいハンドルを取り付けます


交換した後はオイルを差し調整します


新しいハンドルに交換しました
これで気密性が向上します


㈱ハセガワでは
この様な工事も行っております


お客様の色々な“お困りごと”に
お応えいたします
是非㈱ハセガワにご相談ください


***DOOR&WINDOW**********
扉と窓の事なら
o0792015314305878483[1]
あなたの困ったを
解決いたします

東京都江東区森下1-9-9
TEL 03-5600-5238
FAX 03-5600-5239
***************************
HPもご覧ください
㈱ハセガワを
もっと詳しく知る事が出来ます
http://www.hasemo.com/
***************************







2020.08.25 Tue l 窓修理 l コメント (0) l top
今回ご紹介するのは
『防火扉の新規設置工事』です

こちらのビルでは
オフィスビルに2基あるエレベーターを
1基閉じて壁を設置していましたが
今回
閉じていたエレベーターを
非常時のみ使用できるようにするという事で
防火扉を設置することになりました。



1、開口仮設撤去前
現状は壁になっています


4、縦方向下地補強
壁を外すとエレベーターが有ります

6、下地補強完了
重たい防火扉を設置するので
開口部を枠材で補強します



12、枠設置
枠材を設置し終えました


19、建付調整
扉を設置し、建付け調整をします

21、取付、内装完了
完成しました

(株)ハセガワでは
この様な大掛かりな工事も行っております


お客様の色々な“お困りごと”に
お応えいたします
是非、(株)ハセガワにご相談ください

***DOOR&WINDOW************
扉と窓の事なら
ハセガワ ロゴ48jpg
あなたの困ったを
解決いたします

TEL 03-5600-5238
FAX 03-5600-5239
*****************************
HPもご覧ください
(株)ハセガワを
もっと詳しく知る事が出来ます
http://www.hasemo.com/
*****************************
2020.08.12 Wed l 新規扉設置工事 l コメント (0) l top
このブログのタイトルでもある『ドレーキップ』
ドイツ語の
drehen<ドレーン>「~を回す」と
kippen<キッペン>「~を傾ける」とが合わさった言葉です
この言葉からもお分かり頂ける通り
『一つの窓に2つの開閉機能を付けた窓』の事です

環境先進国と言われるドイツで1940年代に開発され
ドイツの窓は9割が「ドレーキップ窓」と言われています


ドレーキップ窓のメリットは
内倒しにした時の隙間が10~15cmほどで
人間が侵入する事が難しく
安心して常時換気する事が出来るという点です

しかもドレーキップ窓では
雨の日でも(台風や強風を伴う雨でない限り)
「内倒しの状態」で換気する事が出来ます

また、窓のメンテナンスやリフォームの際も
ドレーキップ窓であれば
窓を内開きに出来るため
内側から作業する事が可能です

そして、ドレーキップ窓なら
閉める時に密閉されるので
冷暖房で冷やした空気や
温めた空気を逃しません

高気密、高断熱住宅は遮音性も高いので
騒音のリスクも減らす事が出来るのです

*弊社のHPでも 
 <株式会社ハセガワ  事業内容 窓・扉メンテナンス>
 窓の種類についてご紹介しております
 是非ご覧ください


さて、今回の工事をする
『クーベルドレーキップ窓』とは
丸い回転ハンドル部分を起こしてクルクル回し
ハンドルを回す事によって窓を開閉させる窓です

●P6301655
ハンドルの上の部分にインジケーターがついており
赤マークが「閉鎖」の位置にある事を確認し
回転ハンドルを起こして回し、窓を開けます



今回ご紹介する工事は
この回転ハンドルを回して窓を開けたら
閉まらなくなってしまった現場です

●P6301647
工事前の状態です

●P6301648
ハンドルには触れない様
シールが貼ってありました
●P6301658
回転ハンドルを取り外します

●P6301662
付属の鍵で
内倒しのみ制限を掛ける事が出来ます

●P6301659
無事に修理が終わりました

(株)ハセガワでは
この様な工事の他
様々な窓、扉の工事を行っております


お客様の色々な“お困りごと”に
お応えいたします
是非、(株)ハセガワにご相談ください

***DOOR&WINDOW**********
扉と窓の事なら
ハセガワ ロゴ48jpg

あなたの“困った”を
解決いたします

東京都江東区森下1-9-9
TEL 03-5600-5238
FAX 03-5600-5239
***************************
HPもご覧ください
(株)ハセガワを
もっと詳しく知る事が出来ます
***************************


2020.07.15 Wed l 窓修理 l コメント (0) l top
『新しい生活様式』の実施が推奨されています


「withコロナ」の環境下での
“3蜜”を避けるための一つの手段として
オフィスなど部屋の換気に
とても気を使っておられる事と思います


換気のために
普段締め切りだった排煙窓を急に動かそうとして
駆動装置が壊れていた為に
オペレーターが作動せずお困りになられたお客様達から
ハセガワに修理の依頼がたくさん届くようになりました


今回は
そんな工事の一つをご紹介いたします

********************************

この工事の場合は
排煙窓を動かす為の「ハンドルBOX」が故障したため
ハンドルBOXとワイヤーを交換しました


交換前の排煙窓です

動かなくなってしまったハンドルBOX

BOX部品を新しいものと交換しました


古いワイヤーも交換します

7、新旧部材
新しい部品と古い部品です


ワイヤーも交換しました


この様にして排煙窓の修理を致します


皆様のオフィスなどで
「排煙窓が上手く動かない」などの
“お困りごと”がございましたら
是非、(株)ハセガワにご連絡ください


部品交換だけでなく
スムーズに動かすための点検調整も行っております
お気軽にご相談ください




***DOOR&WINDOW*********
扉と窓の事なら

ハセガワ ロゴ48jpg
あなたの“困った”を
解決いたします‼
東京都江東区森下1-9-9
TEL 03-5600-5238
FAX 03-5600-5239
*************************
HPもご覧ください!
(株)ハセガワを
もっと詳しく知る事が出来ます
http://www.hasemo.com
*************************

2020.06.22 Mon l 排煙窓 l コメント (0) l top