FC2ブログ
弊社でも取付けを行っている“カードキー”
最近はオフィスに導入される会社が増えています

そんな取付けをされている会社が
お引越しなどで退去される時は
ビル側の了承を得て取り付けられていた
カードキー等一式は
原状回復ということで
撤去する事となります

撤去するとどうなるか

その扉に大きな穴が
“開いたまま”になってしまうのです

ということで
大きく開いたままの穴をどう補修するのか
ご紹介したいと思います
扉ねじ外しDSC_2840_(2)_convert_20180802154645 
扉の穴を塞ぐための準備開始

扉の大穴DSC_2847_(2)_convert_20180802154749
大きく穴が開いてしまった状態の扉です

鉄板を取付けDSC_2853_(2)_convert_20180802155420
穴があまりに大きいので
まずは鉄板を取り付けます

パテ塗りたてDSC_2858_(2)_convert_20180802154844
そして車の塗装補修などに使われるパテを
鉄板の上から丁寧に塗り込んでいきます

 パテ後サンディングP8021428_convert_20180806092650
ボコボコしていましたが
これを丁寧にサンディングして滑らかにします
 
そして扉の色と同じ色を
職人さんの見事な配合によって作り
まるで新品のような扉に生まれ変わります

P8021430 (2)
出来上がりはこちら
どこを修理したのか全く分かりません

弊社ではこの様な工事にも対応しております
扉と窓のことでお困りの事がございましたら
ぜひ弊社までご連絡を


***DOOR&WINDOW*************

 扉と窓のことなら

    ハセガワ ロゴ blog縮小版2 ハセガワ ロゴJPEG版_convert_20180723111438

 あなたの“困った”を解決します‼


 東京都江東区森下1-9-9
 TEL 03-5600-5238 

 FAX 03-5600-5239
 http://www.hasemo.com/
******************************


2018年7月に

 amebloから

 こちらにお引越しを致しました

 過去記事につきましては

 こちらをご参照ください

 https://ameblo.jp/hasemodw/

******************************


スポンサーサイト



2018.08.06 Mon l 扉修理 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿