FC2ブログ

朝晩の冷え込みが少しずつ始まり

紅葉が少しずつ進む季節になりました


窓から入る気持ち良い風や

澄んだ青空を見上げて

秋を感じています

 

 

弊社では

窓やドアのお困りごとに対応するため

東京近県だけではなく

遠く離れた土地へも修理に伺っています


 

日本地図に

今まで対応した土地に〇印を付けてみました


東京近郊は言うまでもなく

離れた土地にも伺っているのだなぁと

あらためて驚いています


 

寒い冬が来る前に窓や扉の不調を修理して

温かいお部屋の窓越しに

澄んだ青空をのんびり眺めてみませんか

 

窓や扉のお困りごとは
弊社までお気軽にご相談ください



***DOOR&WINDOW*************

 扉と窓のことなら

    ハセガワ ロゴ blog縮小版2 ハセガワ ロゴJPEG版_convert_20180723111438

 あなたの“困った”を解決します‼


 東京都江東区森下1-9-9
 TEL 03-5600-5238 

 FAX 03-5600-5239

******************************

HPもご覧ください

㈱ハセガワを

もっと詳しく知ることができます
http://www.hasemo.com/


******************************


2018年7月に

 amebloからFC2にも

 記事を書く事に致しました

 過去記事につきましては

 こちらをご参照ください

 https://ameblo.jp/hasemodw/

******************************


 

スポンサーサイト



2018.10.25 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
10月に入り
次第に秋が近づくハズの今日この頃ですが
まだまだ夏のような気温の高い日があります

先週の台風では風が強かったため
海からの潮が風に交じり
広範囲に“塩害”の被害が出ています

通りに面した街路樹は
風をやり過ごした山側の葉はまだ綺麗な緑色ですが
風の当たった海側の葉は茶色く変色し
既に晩秋を思わせる大量の落ち葉です

このように外部に面した扉は
長い間の雨水の影響で
錆びて故障が多く起きやすい部分です

先日工事に行った先は
高さ3mもの巨大な鉄扉の下部が錆びてしまい
落ちそうになっている状態でした

本来でしたら扉の全交換が望ましいのですが
あまりにも大きく重い鉄扉の為
腐食した部分を切断し
コの字型ステンレス化粧板を取り付け
補強し補修しました

DSC_0209.jpg
扉の腐食状況

DSC_0213さびて変形した扉下部
錆びて変形した扉

DSC_0216扉下部の切断
扉下部を切断

DSC_0230ステンレス化粧板を取付け
ステンレス化粧板を取り付け

DSC_0229施工工事完了
工事施工完了



弊社では
このような対応の難しい工事にも
対応しております

あなたの「困った」を解決します
ご相談はお気軽に㈱ハセガワまで

***DOOR&WINDOW*************

 扉と窓のことなら

    ハセガワ ロゴ blog縮小版2 ハセガワ ロゴJPEG版_convert_20180723111438

 あなたの“困った”を解決します‼


 東京都江東区森下1-9-9
 TEL 03-5600-5238 

 FAX 03-5600-5239

******************************

HPもご覧ください

㈱ハセガワを

もっと詳しく知ることができます
http://www.hasemo.com/


******************************


2018年7月に

 amebloからFC2にも

 記事を書く事に致しました

 過去記事につきましては

 こちらをご参照ください

 https://ameblo.jp/hasemodw/

******************************


2018.10.09 Tue l 扉修理 l コメント (0) l top